リアルの話やエタカのことが中心のブログ
by katsuocha


<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

少しだけ復活

大雨で帰宅不可能だったので1泊中です。
学校の単位が気になりながらも、他にすることがないのでエタカにログイン。
ヒューのレベルを少しだけ上げてデカドンの腕輪を取得しました。
次回からレンに篭って効果を堪能します。

昼飯を食っていなかったので一旦落ち。
レトルトカレーを発見して暖めていると、メールが1件到着しました。
最近PCを友達に組んでもらった(結構性能良い)という知り合いから。

知り合い>ネットのRPGやってみたい。

私>いくつか知ってるけど・・・、どんなのが良いの?(←エタカさせる気満々)

知り合い>グラフィックが綺麗なのをやりたい。

(鰹 ´-`).。oO(エタカ却下やん・・・)

私>手が込んでるゲームは課金ばっかりだよ~。

知り合い>課金しないゲームないの?

(鰹 ´-`).。oO(あるにはあるが・・・)

私>乗り気しないけど・・・、まぁいいや。

少し省略してありますが、どうしても課金無しで綺麗なグラフィックのゲームに
拘るので仕方無くLCを紹介してみました。
もちろん(一応)経験者の私も同伴だそうで。

何ヶ月振りかにクライアントをDL。
もう操作も忘れているだろうし、元々経験者って程もやってないので全く自信無し。

ログインしてみると懐かしい綺麗な風景が・・・。
見事に手持ちも倉庫もお金無し。
最後に強化しまくって、パーっと使い切って引退しましたからね。

知り合いはDLに手間取ってるみたいだったので1人で何をするかなと・・・。
とりあえずお金が0の状態では何もできないので、回復薬を売って
少し元手を作り、ノーマル武器を買ってみました。
適性レベルの武器よりもワンランク下の武器で、しかもノーマルなので
もちろん通常の狩場には行けないだろうとお金稼ぎ目的で一番初級のPD1へ。

まぁ、ここなら思ったより楽に狩れました。
何度も通って、報酬を貯めてやっと適性レベルの武器購入。
今度は強化が必要なんですよね~。

続けてPD1へ。
運良くパーソナルダンジョン2入場券をゲットできたので、久々にPD2へも行きました。
相変わらず姫の救出には失敗。
まだ1度も成功してません(;´Д⊂)

そんなこんなで時間が経つに連れお金もそこそこ貯まったので強化へ。
高級製錬石なんてとてもじゃありませんが買えません。
地道に同レベルの武器を買い、普通の製錬石に交換してもらうのが限界です・・・。

この数ヶ月で私がやっていた頃よりも装備やシステムが大幅に増えていて
強そうな(というか強い)人達ばかりで溢れていました。
そんな人から見れば私は一体何をしているんだか・・・w

失敗して武器が消え、その度にPDに篭ってお金を稼ぐ行動を繰り返して
やっと+6まで成功させました。

その間にペット(新システムらしい)を取得する為のアイテムやイベントアイテムを
手に入れたので、色々と調べながら進めてみました。
でも、レベルは上がらない・・・。

丁度知り合いがログインしたみたいなので、色々と基本操作だけ教えて自分は落ち。
エタカもそうですけど、廃人や古参には追いつけないのに我ながら良くやった。
唯一変わってなかったのは経験値アップイベントをやってたとこw
e0094944_0354343.jpg
e0094944_036044.jpg

ペットには2種類あるみたいですね。
ドラゴンが生まれるらしいアイテムは余分に出たので欲しい方は声をかけて下さい(゚∀゚)

疲れてましたがせっかくなのでエタカにログインしてエボに参加。
久々に別ギルドの方(3名)が応援に来て下さいました。
10人での挑戦だったので火力次第でしたが時間を気にせず塔をぶっ壊し。
かなり強引でしたけどねw

全滅しながらもボスまで辿り着けましたが時間切れとなりました。
特にドロップ無しで過去最安値の黒字。
お金を稼ぐ為に参加してるんじゃないので全然OK!
楽しければ良いんです。

明日は時間があると思うので28日に消してしまった思ひ出Part2にリベンジしたいな。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-30 00:47 | エタカ

大失敗

文章が大失敗じゃないんです。

先程までこの画面に永遠と前回の後編を書いていました。

しかし・・・3時間近くかけて書いた力作が一瞬の私の手違いで消失しました。

あぁ・・・。

バックアップをしていなかったので何も残っていないようです。

履歴にも無し。

また1から書き始めるしか無いようです。

ブログを書き始めて最大の失敗。

本日は時間が無いので週末まで書くことができなくなりました。

申し訳ありません。

また文章の構成を考えなきゃ・・・。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-28 02:40 | リアル

さてさて・・・

待っていた方がいらっしゃったかわかりませんが、お待たせしました。
本日は思い出Part2いってみたいと思います。

前回の思ひ出で例の元彼女と「高校生活2年間を一緒に過ごした」と書きましたが
厳密には部活が一番忙しかった3年の秋まで付き合ってたんです。
フラれてからしばらくは彼女が欲しいとは思わず、部活に打ち込んでいました。
ですが最後の秋の大会も終わり、3年の引退が決まってしまいます。

今まで費やしてきた部活という生活の一部にポッカリと穴が空き、急に虚無感に襲われ
就職か進学も決まっていないのに勉強も手に付かない日々を送りました。

そんなある日の朝、眠くて起きるのが辛かった私は寝坊をしていまいます。
「ダルい~。」等とやる気が無いことを思いながら登校してみると
その日は月曜日だったので全校朝会がある日でした。

会場の体育館に向かってみると校長の話し声が外に漏れていて既に始まっている様子。
私は3年だったので、就職や進学に響くといけないので遅刻は避けようと思い
体育館の隅にある用具室からの進入を試みることにしました。

幸いにも用具室から体育館へ入るドアの前には先生達が居ないので
静かに入って見つからないように進めば、上手い具合に自分のクラスの列に
紛れ込めるかもしれないんです。
(私の名前だと当時、名簿順で一番後ろだったので可能でした。)

しかしこれを決行するには1つの難点が・・・。
体育館に侵入するまでは良いんですけど、入ってすぐ正面に商業科の列がいるのです。
先生には見つからなくても商業科の生徒に見つかってチクられたら指導室行き決定。
「どうか私に気付く人が優しい生徒さんでありますように!」
と祈りながら心臓バクバク状態でミッションスタート。

まず用具室に進入はOK。
ここからが問題です。

そーっとドアを空け、姿勢を低くして音を立てないように
赤ちゃんのハイハイ状態で進みながら少しだけ中へ。

「先生達は校長に気を取られてる。いける!」

(先生達に)気を取られていたのは私の方でした。
商業科の存在を忘れてたー!

商業科の人>あ・・・。

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

指導室で絞られる自分が頭の中を過ぎる・・・。
が、私を発見した人は最初驚いた顔で私を見ていましたが
何も無かったかのように前を向き直したんです。

助かったー!

命拾いした私は必死でハイハイして、やっと自分のクラスの列に潜り込めました。
なんとかミッション成功(゚ー゚;*)

その時は本当に必死だったので後から思ったんですけど
私を助けてくれた恩人(勝手に私が思ってるだけ)の人、とっても可愛かった。
特に驚いて目が大きくなってる顔、可愛かった。
笑った顔も見たい・・・。

人生初の(出会ったと同時じゃないですけど)一目惚れの瞬間です。
以前から面食いではありましたが、「可愛い=好き」だと勘違いしていた今までと違って
あの子には表現し辛い何かを感じました。
確かに最初は可愛かったので気になったのは否定できませんが(;´∀`)

「いつか話がしてみたい!」
そう心に誓いました。

~前編終了~


長くなったので「前編~出会い偏~」ということで一旦止めておきます。
その後、私がアタックする話は後編として後日書きます。
自己満足な内容ですみません~。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-25 03:54 | リアル

終わった・・・

選手にはお気の毒ですが日本のグループリーグ敗退が決定しました。
観戦しながら思ったことは技術云々よりも精神面が最大の弱点だということ。

最後のブラジル戦で決められたシュートはロナウドの1点目以外は仕方ありません。
「撃たれる」ということ自体が阻止すべき行為なわけですが・・・。
あの技術差を見ると、撃たれて当たり前という程の差を感じました。

最初の日本先制ゴールが決まった際は形も非常に良くて「勝てる!」と
思ってしまったんですけど、ブラジル側からすれば様子見に過ぎなかったのかも。

とにかくあらゆる面に於いてブラジルに圧倒されていました。
日本を応援しながら、ブラジル選手のテクニックに感心するばかりでしたね。

高校の頃に部活の顧問が言っていたことがあります。
「上手いFWは、必要な時だけ瞬間的に動く。
他は休んで時間を有効に使うもんだよ。」

まさにロナウドが当てはまっていました。
調子が悪いと言われながらの今回の活躍は流石です。

逆に日本のFWは必死に走り回っていました。
まぁ、ボールが来ないので取りに行くしかないのは当然ですが。

トラップから次のプレーまでに半テンポ又はワンテンポ遅らせて溜めを作る
独特のボールタッチとドリブルのスピードは王者の貫禄でございます。
チーム力でどうにかなる問題じゃありませんでしたw

終わってみれば、やっぱり初戦の敗戦が悔やまれます。
あそこで勝つか引き分けていればブラジルに負けても先は見えていたはず。

今更どうにもならないので、是非とも次の大会はグループ突破をしてほしいです。

今後は上位進出の夢は韓国に任せて、世界の強豪が集う決勝リーグを楽しみます。
こちらを読んでいる皆様、私のサッカー解説に付き合わせて申し訳ありませんでしたw
[PR]
by katsuocha | 2006-06-23 06:31 | リアル

熱帯夜

前回、新たな暴露話を披露すると予告していましたが
暑くてそれどころではありません(;´Д`)

今日は時間も無いので明日へ延期します。
申し訳ありません・・・。

しかしこの暑さ・・・、夏って下級宝石のチップ並に要りません。
南国生まれ南国育ちの割りには冬が大好きなんです。
あぁ、寒くなるまで4~5ヶ月待たないといけないとは。
ジメジメした今の時期は拷問ですわ。

エタカはカイリのレベルを1つ上げて200になりました。
多重を覚えたので白虎で試してみたところ、驚くことに一撃。

と、とんでもない威力だ。
( ´,_ゝ`)

では、また明日!
[PR]
by katsuocha | 2006-06-23 00:05 | リアル

予告編

いよいよ今日は日本の2戦目ですね。
サッカーには運もあるので、どうにか勝ってブラジル戦へ望みを繋げてほしいです。

さて、本日も早朝からログインしてモンスターボール探し。
昨日ダイヤと交換してもらった為か、既に何となく達成感を覚えてしまいました。
それでも7匹倒してボールを7個獲得。
時間はかけてないのに、「ちまきロード」が絶好調で一気に4匹くらい発見できました。
最初の4個ではユニフォーム関連のみ。

流石に今日は調子が悪そうだったので早めに切り上げようと思い
場所をラグラミアへ変更しました。

そこでスムーズに3匹見つけたので、満足して今週ラストの交換。

1個目→ドイツサッカーパンツ

「何着目だよ・・・。」

とか思いながら、2個目を交換。

2個目→サラマンダ魔石×1

「微妙だけど初めて出たし良しとしよう。
使い道が無いけど。」

3個目
e0094944_2134295.jpg

またキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
今回はダイヤじゃなかったですけど、十分嬉しかったです。
早速売ったので寂しかった倉庫に200万以上のお金が貯まりました。

なんて優良なイベントだw
時間が余ったのでカイリのレベルを1つ上げて落ち~。
200までリーチかかりました!

次回のブログは久々に暴露話のパート2でも披露しましょうかね。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-18 21:31 | エタカ

満喫中

まともにエタカにログインできるのが金曜日の夜しかないので
少ない時間でイベントを満喫する為にエイでモンスターボール探しに集中。

イベントモンスターを見つけ易い穴場コース、通称「ちまきロード」をいつものように
徘徊して捜索したのですが、時間帯は丁度良いはずなのに発見できず。
イベントモンスター探しは十八番のはずなのに・・・。

今回は出現率が渋いかもしれないと判断して急遽作戦変更しました。
「ちまきロード」は放っておいてレーダー内に敵がたくさん映る場所でテレポしながら
グルグルと視点を回してモンスターボールを探す!

モンスターボールが他の敵より大きくて判別し易いのを利用してみました。
この作戦が大ヒット!

デカルディでは発見率が低くて効率が悪かったので、直ぐにラグラミアに場所を変えて
上記の作戦を試したら釣れる釣れる
※表現がおかしいのは書いてる人の頭の仕様ですのでご了承下さい。

2時間くらい粘って10匹倒して10個のサッカーボールをGETしました。
これを交換したら、以下の物になりました。

・ドイツサッカーユニフォーム
・ドイツサッカーパンツ×2
・ブラジルサッカーユニフォーム×2
・ブラジルサッカーパンツ
・韓国サッカー応援キャップ
・韓国サッカー応援服(上)×2
・韓国サッカー応援服(下)

ちなみに被ってしまった物は店売りしたので既に持っていません。

意外と被ることが少なくて(今回のイベントの)全ユニフォーム装備獲得。
揃って嬉しいのは山々ですけど・・・実はユニフォーム類よりも宝石(特にダイヤ)を
求めていたので少し消化不良な気分でした。

本当はこれで落ちるつもりでしたが、運が良ければ会えるかもしれないと思い
ラグラミアを気ままに散歩していると本当にモンスターボール出現。
偶然の11匹目と遭遇です。
e0094944_633949.jpg

土下座までしてダイヤをおねだり。
そしてGETしたサッカーボールをサッカーガールへ。
e0094944_6355784.jpg

↓ポチッとな↓

e0094944_637191.jpg

・・・マジでキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
早速、先日強化に失敗して+3になったスフィンクスリングへ投入してみたところ
見事+4へ戻ってくれたのでした。

このイベント(゚Д゚ )ウマーってことで、まだまだ気合いを入れて頑張ります!
[PR]
by katsuocha | 2006-06-17 06:44 | エタカ

後継者

メッシ様、勘弁してください。
アルゼンチン、格が違います。

イングランド・・・前回大会とはいえこんなチームに勝ったのか。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-16 23:52 | リアル

ブログだけ更新

先日のブログで紹介した通り、バイト先のメンバーが人数不足の為
店長が働き続けで辛そうなので急遽私が代理出勤。
学校の授業は午前しか入ってなかったので、受講後急いで向かいました。

平日なので仕事は楽に終わりましたが、終わってから強烈な睡魔が来襲。
本当は昨日の内に家に戻る予定だったんですけど、仕方なく現在地
一泊することにしました。

もはやエタカをやる気力は無し。
今日から始まるらしいイベントに参加できるかどうか微妙なところです。
サッカー関連の装備は欲しいですけどね~。
(そう思いながらサッカー装備(JP)を買う気は無かったけどw)

エタカもワールドカップ一色のようです。
一昨日は私もTVの前で日本戦を観戦していたのですが、こんな結果になるとは。
どちらかといえば日本が有利だと思っていたのにまさかの大逆転負け。
オーストラリアに勝てないようでは、クロアチアにも勝つのは難しいと思います。

ブラジルを除いては気持ち次第で予選リーグを突破できそうな組み合わせだと
思っていただけに、非常に残念な結果の初戦となりました。

うーん・・・。
リードを守り、勝利が見えてきた時間帯で同点に追いつかれたので
選手達のガッカリした心境は分からなくもないんですけど、ちょっと気を抜き過ぎ・・・。
残り数分で2点も追加点を入れられたのは集中力が切れた証拠です。
せっかく川口を中心に守ってきたのに総崩れしてしまいました(;´Д`)

重要視されているか分かりませんけど、追加点を入れることができなかった
FWに責任があると私は思っています。
チャンスは十分あったはず。

特に試合開始直後から、柳沢は(ケガの影響か)浮き足立っていたように思われますね。
高原は思っていたより調子は良さそうでしたが、後半は完全に沈黙。
ゴールエリアまでボールを運んだ際の「シュートorパス」で迷うのは無理も無いんですけど
明らかに勝負に出た方がチャンスだった場面で横へパスを送るのは如何なものかと。

DFはラインコントロールが上手くて何度も要注意のビドゥカをオフサイドに
引っ掛けたのに、前線が点を入れなければ負担が増えるだけなんですよね。
ただでさえ攻められている時間が多かったのに。
(攻められていましたが、DFはしっかり対応していたので問題無いと思ってました。)

最後に3トップへ変更したのは、完全な悪あがきでした。
采配面でも早い段階で選手と陣形を大幅に変えてきたヒディング監督の圧勝です。

暑さと選手の疲労を考えたら、普通は元気のある選手(特にFW)を入れるべき。

残り2試合、正直勝つのは厳しいでしょう。
それでも2勝、最低でも1勝1分に持ち込まないと予選突破は見込めないと思います。
短期間でどのように修正してくるか・・・期待しましょう。

ブラジル戦は友達を部屋に呼んで一緒に応援する予定。

サッカーのことを書くと熱くなってしまって申し訳ありません。
ワールドカップ期間中はこんな内容が多くなってしまうと思いますので
興味のある方のみ、読んで下さい。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-14 04:20 | リアル

玄人好み

明日の夜には部屋に帰るのでエタカをしたいところなんですが
何となくそんな気分になれなかったのでゆっくりとサッカー観戦。

優勝候補に挙げられるイングランドの登場です。
前回大会は準々決勝戦ながら、事実上の決勝戦とまで言われたブラジル戦で
惜しくも敗れ敗退したサッカーの母国イングランドですが、今年こそはと期待しています。

期待する理由はやはり過去最強と思えるタレント揃いの中盤。
世界的に活躍するベッカムを始め、地元リーグで大活躍のジェラードやランパードetc...
サッカーファンにはたまらないメンバーが一同に集まるんですから!
そんなイングランドの大事な初戦、見逃すわけにはいきません。

まずは試合開始早々のベッカムのFKで先制。
対戦相手のパラグアイといえば、イングランドと比べて格下に思われがちですが
強豪揃いの南米予選を勝ち抜いてきた決して弱くはないチームです。
そのパラグアイからあっさりと先制点を獲ったところを見ると、やはり今回は違うなと。

しかしここからが攻め切れない展開のスタート。
どうも中盤がスカスカでパスも前線へは繋がらない感じ。
たまに大きく蹴って、ワントップ気味のクラウチへ合わせるだけ。
前半はそれでも優勢でしたが、後半は明らかに攻め込まれていました。

「本当に追加点を狙ってるのかな?」

そんな疑問を持つ試合展開でしたね。
攻勢だろうが守勢だろうが常に中盤のラインを大幅に下げてDF支援に回し受身状態。
確かに攻め立てられてもゴールエリアへは入れないように守ってましたけどね。
あれも作戦なのか・・・?

思い返せば、前回大会のアルゼンチン戦でもPKで獲得した1点を
今回の試合と同じような展開で守り抜いて勝ったんだっけ。
あの時はパラグアイ以上の攻撃を耐え凌いでいましたからね。

(ケガを考慮してもあるでしょうが)オーウェンを下げたりルーニーを
起用しなかった面を見ても初戦ということで慎重に試合を運ぶ作戦だったように思えます。

ただ、見る側からすればもっと攻撃的な面白いサッカーが見たいですよね。
玄人好みな試合展開となり、サポーターもイライラしたんじゃないでしょうか。
ブーイングが多かったしw

比較になりませんが、攻撃的なチームでFWとしてガンガン攻めるプレーをしていた
私としては今回のイングランドのような作戦は実行したくないです。
一瞬でもDFに隙が出来れば一気に得点を入れられそうなので・・・。
まぁ、そこを許さず守り抜いちゃうところが世界レベルのサッカーなんですよね。
(あくまで私の推測ですので、作戦は関係無く単にそんな試合になった可能性も有り。)

結局試合は1-0のまま終了してイングランドの勝利でした。

決勝リーグに勝ち上がるまではお預けとなるかもしれませんが
早くフルパワーのイングランドの試合が見たいものです。
[PR]
by katsuocha | 2006-06-11 02:39 | リアル